トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

やられた!

父のお庭ブログをちら見したら

次女(私)について書いてありました。

ある日の庭のほんの数秒の出来事を実に不必要に細かく!

http://www.gardenvilla.cocolog-nifty.com/

”庭で冗談炸裂”


弁解をさせていただくなら、

弁解の余地はほとんどないけれど・・。


間違えているかもしれないと言いながらにして私は気づいてました!

でももう止められない、口が勝手に私に恥をかかせようとしている。

自分の性悪な口に憤慨していた瞬間だったのです。

落ち着いたところで自分の言った言葉を修正しようとした瞬間

もう父の姿はそこにはなく、

この悲劇を伝えるべく一目散に母のもとへと走る

人の不幸に棲みつく悪魔の後ろ姿だけがそこにありました。

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

やっと間にあいました・・

会社の会議旅行でいらしていた方たちがチェックアウトされました。

一日中ずーっと、本当にずーっとなんです、

会議をされていました。

いろいろな年齢の方がいらっしゃいましたが、

みなさん同等に発言されていて

議論は白熱。

みなさんの前向きな真面目な姿勢に心をうたれました。

下田でこんな都会的な刺激をうけるなんて

夢にも思っていませんでした。

夜遅くまでダイニングにいらした方たちと

お話をする機会がありました。

社長さんと若い人が向き合って議論できるってなんて素敵な

環境なのだろうと思っていたので

雲の上のような社長さんとこうして密な時間を過ごすのは

どういう気持ちなのかと、さっそくインタビュー


”女性でなんの経験もない人の採用はありますか????”


あ、違う。


最後の朝。

やっと完璧なタイミングで食事をお出しすることができました

(と勝手に思っている。)

ほんとうにもたついてすみませんでしたm(_ _)m

要領が悪すぎて

毎食、毎食すみませーーーーんっ!

ドタバタ。

と遅れて迷惑をかけてばかりいた私たちだったので

本格的に気合い、真剣そのもので準備しました(いつもそうしてください)

私たちが時間とおりすぎてお客様もちょっと戸惑っていたはずです。

誇らしげな私たちでした。


お帰りにいろいろなおやつをいただいて

ちょっとうれしく見送らせていただきました。

| | コメント (0)

2007年2月23日 (金)

2月の山

雰囲気から、今日はなんとなく2月の山だと思う。

とうとうこの日がやってきました。

過去にも何度か会社の研修旅行できてくださっているみなさま。

寒い冬には浴衣の上になにか羽織るものを用意してくださいよ、

などその他にもも毎回するどいご指摘をうけるので緊張。

会議をしながら、昼、朝、夜、昼、夜、朝と宿での食事の回数が多いので

毎年同じ献立では、と気をもんだ母はこの日のために必死で献立を考えていました。

一体合計何十時間考え続けたのだろう。

そしてその成果はあったのだろうか・・?

さあ今日も笑顔でお出迎えです!

| | コメント (0)

2007年2月22日 (木)

口コミ

予約サイトのじゃらんに登録しています。

じゃらんにはお客さんからの口コミというものがあります。

私たちの場合今までゼロ口コミだったので

あまり気にとめていなかったのですが、

最近2件入りました。

おお!なんということ!と歓声がわきました。

ところが返信すべきなのだけれど正直どうすればよいのかわかりません。

では、返信してください。とオーナーに頼まれました。

最近難しいことは全て娘に、というポリシーを築きあげつつある父です。

パソコンの使えないの母はやる気はあっても問題外でした。

じゃらんに「宣伝文句はいれるな、

宿泊プランに関係ないことは入れるな」(当然ですが)

いろいろ注意されているので投稿に返信する際すごく緊張しました。

このお客様は朝食のドレッシングおいしいって言ってくれてレシピ尋ねてきてくれたな、

うれしかったけどそれを書いたらなんとなく宣伝っぽくなりはしないか・・。

自分なりにいろいろ考えたのです。

それで、いろいろ削って書いたら

Kuchikomi_1

こうなってしまいました。

投稿画面に編集されているとなんだか自分が書いたように感じません。

妙にさっぱりしているし、

「・・海辺ならではの景色ですね。」とか,

ちょっときどって聞こえるような・・?

でももう投稿していしまいました。

そして2件目の返信もまったく進歩なしでした。

まだアップされてはいませんが、

どうもご期待にはそえられないようです・・。

| | コメント (0)

2007年2月21日 (水)

昨日の午後

河津桜終盤になってスケッチの先生からポストカードを購入した。

一枚棚に飾っておいたらお客様がお買い上げしてくれたので、

これがあると河津桜の雰囲気が出てよいとのことで50枚買い足した。

いろいろな場所で売れ勢がよいらしく、先生も納品に忙しい。

それでもハガキを飾るためのかごやタイトルカードを用意してくれた。

河津桜スケッチのタイトルは“河津桜満開の日”

素敵です、「満開」が「満間」になっていますが。

「先生河津桜満間の日になってますよー。あはは。」

とやんわり漢字ミスを指摘させてもらったが、

先生ってば、

全然気づかない様子でるんるんで次なる目的地へと出発してしまった。

しかたないのでカッターで削ったりなんだりして「間」を「開」に修正。

苦肉の策がこれ。

0702201_2


結構上手に”開”になってるではりませんか!

そしてもうひとつ小さなショップがこれ↓

0702202_2


漁師さんの手作りです。

深い輝きのある黒鳥貝や、とても大きなあわびや、

さらに大きなさざえなどから彫り出しています。

指太いのに(失礼ですね、はい。)こんなに繊細なものをつくるなんて!

私はおだちんとしてネックレスをいただきました。

| | コメント (0)

下田での出来事

東京から下田に引っ越してきて早半年。

今までの生活とあまりの変わりようにこの貴重な体験を

残すべく日記を書き始めました。

ささやかに、密かに。

下田での出来事、みどころ。

ヴィラでのあることないこと、

海辺での生活について、

うれしかったこと悲しかったこと、

読んだ本、日々思うことなどなど、

ざっくばらんに書いてみたいと思います。

| | コメント (0)

トップページ | 2007年3月 »