« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月28日 (土)

裏庭

今朝裏庭に枕木を置くから運ぶの手伝ってくれない?

とオーナーに呼ばれ

なんでこんな日に・・しかも裏庭の整備・・裏だよ裏!

父は思いつきで行動する人なのです。

このお庭は母の小さな菜園で

今はイタリアンパセリ、お茶の木、アボカドなどが植わっています。

枕木を下の庭から運ぶのがどのくらい大変かって・・

やってみて初めてわかるのですよ。

二人で肩にかついで肩にあざができるほど重いんです!!

疲れて、もうなりふりかまわず歩を進める私に父は

「あ、そこ僕のホースラディッシュ気をつけて!

あ、左足イタリアンパセリの上にのってるじゃないかぁあ!」

「ふふ、ごめんよ(疲)」

息も絶え絶え何往復もして最後の一本、

庭はもう間近!!

というときにお庭の前で首をかしげて、くまちゃんのようにかわいくたたずむ

母の後ろ姿を発見。

いやだ、いやだぁぁこんなの前にも見たことある!!

と悪夢のフラッシュバック。

母:「う〜ん。やっぱりこの枕木縦じゃなくて横一本にすーっと通るほうがよくない?」

父&私:「・・・・。」

超重かったし。もう並べちゃったし。整地しちゃってるし!!

もう無理だよ・・。


結局父の死にものぐるいの説得で縦でよし。

ということになり、

母も庭が使いやすくなったとルンルンになり一件落着でしたー。

ふぅ。

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

公園で遊ぶ!

微妙に個人的な日記になっている今日このごろです。

書く内容を選び始めると、

書くことそのものができなくなるような気がしてしまうので。

070422park_1

これは東京の立川にある昭和記念公園。

チューリップやけしの季節でしたが、

公園中すっごく手入れが行き届いていました。

木も立派で葉っぱの一枚一枚がすばらしくきれい。

ここの植物たちは幸せだなー

とちょっと自分達のお庭の植物を考えると申し訳ない気も・・

実際植物の気持ちにならないとこれはわかりませんけれども。

青々とした芝生がお花畑の横にあってそこでフリスビーをしている人もいれば

キャッチボールをしている人もいる。

今度はぜひ凧をもって遊びに来たいぜ!

という感じの広々とした公園です。

以下、公園で遊び狂う様子です。

ミニミニパターコースに挑戦。

070422park2

よっと。

飛んでますかねぇ?!

足下のボールが気になりますが。

子供の森では巨大トランポリンのような遊具を発見。


070422park3

「雲の上に寝転がりたい!」を実現。

じゃーーんぷっ。

070422park4

なんだか無性に楽しそうな自分がいました。

| | コメント (4)

2007年4月22日 (日)

求む、名札!

お庭にいろいろな植物が溢れかえっていて(無秩序に・・)

整理してみよー!

ということで名札を作り始めました。

こうすればまぬけな娘に大事な植物を雑草と間違えられてぬかれたり、

踏み倒されたりしないであろう、というオーナーの密かな希望もあり。


かわいくね、と意気込んで始めた名札作り。

絵心がまったくないと気づいたの母と娘。


もしよければご宿泊の皆さんにもお手伝いしていただこう!!

と本日初めて何人かの方にお願いしてみました。

070421nafuda

うそーー!みんなイラスト上手すぎ!

ちなみになんかへたくそなブルーベリーが私でした。

庭の植物の名札につかわせていただこうと思っていましたが、

これはもったいないし、外に出すのは申し訳ないので、

複製をつくらせていただいてお庭にたてさせていただきます。

そのうちお庭が名札のギャラリーのようになれば楽しいな、と思います。

本日描いていただいたお客様ありがとうございました〜!

ものすごく感動してます。

大事にいたしますー!

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

植物リスト

を作ってみました。

夜お茶をしているときに

うちのお庭にある植物を思い出してよぅと父にせがみ、

うーん、ブルーベリーでしょ、ラズベリーでしょ・・

ドラセナ・・以下省略

出てくる出てくる。

(父よ、もういいや、もういいよ・・。)

と思いつつ、言われるがままに書き出してこんなかんじです。


070421plantlistgvs1


070421plantlistgvs2


まだまだありますよ〜!

| | コメント (0)

2007年4月19日 (木)

デザート押し売る

売ってはいませんけど、もちろん。

私は夕飯のデザート担当なので

今日はケーキを作ってみました。

普段はいっぱい食べた後は軽いもの♡

というかんじにさっぱり系にさせていただいていますが・・。

新しい型を買ってもらったので焼きたくなってしまったのです。

「お腹いっぱいだー。もう苦しいから動かなきゃ–。」

と辛そうなお客様にこってりケーキ・・

(しまったなー・・)

と思いつつもお出しさせていただきました。

そうしたら「手作りケーキ、ちゃんと食べないと悪いなー!」

とおっしゃっていただいたので、

反省な気持ちとは裏腹に

「残したら泣いちゃいますよー。」

とまたしても調子にのって、余計な一言を言ってしまいました・・。

口すべらしすぎに、反省・・。

でもとても良い方たちで全部平らげてくれましたっ!!!!

どうもありがとうございます。

| | コメント (0)

2007年4月17日 (火)

下田 蓮台寺を探検

してきました。


ここは、吉田松陰と金子重輔が下田でペリーに船に乗せてくれ!

踏海を決行する直前までかくまらせてもらっていたという吉田松陰寓寄処(旧村山邸)。

070409shoin2

吉田松陰は疥癬という皮膚病を患っており、

湯治のために蓮台寺に訪れたときにここで医師をしていた村山行馬郎に出会い、

屋根裏にかくまってもらっていた、というお話です。

庭先に、温泉。

蓮台寺は歩けば温泉にぶつかるといった具合で

自由に手の届くいたるところに温泉が流れています。

070409shoin3

これが本人が実際浸かっていたという温泉風呂。

070409shoin4

29才の吉田松陰。

ふむ。老けている・・。

070409shoin5

ここが屋根裏の隠し部屋なの?!

というくらい気持ちいいお部屋。

070409shoin1_1

ここにいるガイドの方が使っているランプ。

070409shoin6

いろいろな質問をされるのでこのランプの下で日々勉強しているらしいです。

吉田松蔭が一番始めに入れられた、

刑務所の番人のことまで知っていらっしゃいます。

まだ道なんて整備されていなかった時代、

外国からの船が来ると聞いては現地まで追いかけていった吉田松陰は

徒歩7日間で東京から下田まで到着したそうです。

外の世界を見たい!というこの熱意。

見習わなければなりません・・。

| | コメント (2)

2007年4月16日 (月)

猫のしまくんの散歩。

私は動物が苦手です。

小学校のころ動物と自分というテーマで版画をつくったときも

「黒豹と自分」をテーマに堂々と作品を作った姉に対し、

私はなぜか「金魚と私」。

チータと寄り添う子供の写真(前日日記参照)に触発されて、

本日こそ猫ちゃんと親しくなろう、と心の中で決心。

一緒に散歩することに。

たびたび登場するきみくんはしまくんという猫と一緒に住んでいます。


しまくんと散歩するぞ、とおもむろに薄着になるきみくんに

??と思って尋ねると、「結構大変なんだよね、」と。

外に出ると、なるほど・・しまくん・・これ散歩・・?

しまくんはあまり外を一人で冒険したことがないらしく、

家の中では強気でも外に出るとものすっごくビビリなようです。

この日も目をうるうるさせてきみくんにしがみつくしまくん。

シャ、シャツが伸びるって・・!

070412sanpo4

絶対に足を地面につけて自分で歩こうとしない。

この姿に私はおもわずにんまり。

かわいいじゃないかい。

親心か、自然と接しさせようとする様子。

070412sanpo_1

しばし外で遊び、

努力が功を成してなんとなくリラックスしながら帰路につく。

だっこされて、楽だにゃ〜♪

ときみくんに甘えるしまくんを、うらやましそうに撮る私。

070412sanpo2

もう自分で歩けそうじゃーん!

| | コメント (2)

2007年4月15日 (日)

ashes and snow 展に感動する

070411museum3


ノマディック美術館に行ってまいりました。

グレゴリー・コルベール氏の作品 ashes and snow展がやっています。

友達に教えてもらって、

テレビで滝川クリステルが展覧会についてコルベール氏に流暢なフランス語でインタビューしているのを見て、

行きたくてたまりませんでした。

先週東京に遊びに行ったとき、

誘ってくれていた友達と行きました。

ノマディック美術館の建築自体にも興味を引かれました。

コンテナとテント生地(?)と紙のパイプが主な材料で

ほぼ 外 なかんじです。

070411museum2

外が寒ければ中も寒い。

でも外観が粗野な感じなのに対して

中は光がおさえてあり、

太い柱(これも解体可能)の重みと敷かれた石の冷たさで

仮設建築の持つ軽さはあまり感じられませんでした。

室内で積み上がったコンテナ見るのは迫力あります!!

Ashesandsnow

作品は動物とのコラボレートで

自然と人間の距離の近さ、

そこから生まれる緊張感のようなものを感じ、

たまたまその日肌寒くてそれがまたいっそう展示空間を張りつめた空気で満たしているような気がしました。

チーターとよりそう子供なんてもう、ちょっと距離近すぎ!!

思わず息をのむような写真ばかりでした。

なんでこんなに興奮して書いているのかは自分でも不思議ですが、

とてもよかったと思うのです。

| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

強風

下田はものすごい強風ですよ。

もし今日がエイプリルフールでガーデンヴィラが強風なあまり

10cm浮いたよ!と言いふらしたならば、

2、3人くらいなら騙されてくれるでしょう。

もうそのくらいすごいです。

窓を隙間2、3cmあけておくと

ヴフォォオオオーーと悪霊のおたけびのような恐ろしい音が・・。

しめるとさわやか〜な気分になります。

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

冷や汗

電話口でのお客様の言葉はなんでもメモをする癖がついており、

つい昨晩のご予約のお電話でも同様な姿勢で臨みました。

お客様のお名前は”隆”という漢字のつくお名前で、

「漢字は西郷隆盛の“隆”です。」とご説明をうけました。

なるほど、と思って予約ノートに


“隆盛”


とメモ書きを残してしまったのが全ての過ちの始まりでした。

ご予約内容を復唱させていただくとき、

私: 「では、復唱させていただきます。

○月○日ご宿泊。 お名前は○○隆盛様・・(あっちがった!!)」

うっかりメモ書きを読んでしまったのです。

その瞬間真っ青になりました。

失礼なことをしてしまったので平謝りを始めようとしました瞬間

奥様の「あははははーーー」という笑い声が電話口の向こうから聞こえてまりまして、

不謹慎と思いつつも私にも笑いが飛び火して

もう笑いが止まりません。

なんとか意識をはっきりとさせ、復唱を続けようにもうまくいかず・・。

笑いをこらえれなくなってしまった奥様が

受話器を状況をよく飲み込めていない旦那様にバトンタッチ。

あ、西郷隆盛と間違えてしまった方だ、

と思うとまた笑いがこみあげてしまい、

笑いをこらえつつ(すみません!)

冷や汗をかきながら、復唱を終えて、無事ご予約完了いたしました。

大変申し訳ありませんでした。

予約係失格です、本当に。

でもゆかいな奥様にお会いするのが楽しみです。

| | コメント (2)

2007年4月 7日 (土)

花見だにゃははー

070401hanami1


ちょっと振り返り日記です。

こりずに桜を探して旅をしたガーデンヴィラ白浜の三人組。

ところが道草をして蓮台寺にて花もも観賞。


070401hanami2


ここは個人のお宅なのですが、4月の頭にお庭に花桃が咲き乱れ

あまりに美しいので人々が訪れ、

一般の人に開放してくれているのです。

ナマコ壁のおうちもオ・シャ・ レ・ッ ! 

070401hanami5

本当に本当にきれいなんです!!

絵にもかけない美しさとはこのこと。

070401hanami4


というのは、母が去年ここでスケッチをして、

花がうまくかけず、

なんともさみしぃ絵になってしまっていましたのがその証明でしょう。

えっ?母の腕のモンダイではないかって?

それは・・明日のご飯がかかっているので正直なところは言えません・・。


| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

合唱団のような

ゼミ(なのかな?)の貸切ステイでした。

楽しそうな歌声やショートコントに思わず厨房から耳ダンボ。

その雰囲気が伝染したのか厨房のみんなまで歌を口ずさむ(笑)

歌うのがお好きな先生がいらっしゃるようですね。

ガーデンヴィラ白浜には、ミニカラオケマイクありますけれど?

幹事さん、先生から離さなくても・・。

今日は露天風呂までの通路にledのランタンを並べました!

ソーラー電池なので昼間は蓄熱、夜はうっすーら、でもきらきら光ります。

070405lantern

お庭がちょっとかわいくなったような♪

| | コメント (1)

初BBQ

今年初のBBQでしたー!

070405gardenvilla1

昼のバーベキュー。

晴れて気持ちよい陽気にお魚やお肉のやけるにおいがたまりません!

やきそばの焼き方なんてプロじゃないですか!!

ちなみにこれが本日お出しした貸切プラン用特別の昼 BBQの一部。

070405gardenvilla2


この他やきそば、お汁、マシュマロなど・・つきます。

夜のBBQよりは量すくなめなのですが、

お昼ご飯にはボリュームあるかなと思います。

暖かくなったら一般のお客さんにも昼バーベキュー、お出しできないかな、

と検討中ですー☆


ちなみに今日はみなさん個性的でした。

ピアノの音が素敵でいやされました。

お花にお水をあげてくれたかたまでいらっしゃいました。

おかげさまでお花がとても元気です!

| | コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

気合いです

貸切の学生さんのご宿泊でした。

元気よいです、学生さん。

父の遠い後輩にあたるのでなんだか他人とは思えないかんじがして

かわいらしいなと思います。

みなさんしっかりしていらして、

綿密な計画でのスケジュール管理は大人顔負けでしたが・・。


さてさて私も気合いを入れていかないと。

圧倒されてしまってぜぇぜぇ言っております。

勢いにのりきれず、配膳も手伝っていただいてしまいました。

ガンバリマース。

| | コメント (1)

2007年4月 2日 (月)

目が離せません

サンデージャパンで都知事立候補者の論争を放送していました。

一応建築学科を卒業しましたので

誰に一票とかそういう意味ではなく、

やはり私は黒川紀章さんの動きに目が釘づけ。

「・・東京はもっとセンスのいい街にならなくてはならない・・」と言う黒川氏。

ふむふむその通りだよな。もっとデザインされた街になればいいな。とうなずく私。

そしてその後

「・・都知事自身もセンスよくなきゃいけないですよね。」

そこで石原都知事の身なりを一瞥し、

ニヤリ。

石原都知事のセンスのなさを視線でアピールした瞬間は、

お茶目ですね、この方。間違いなく。と確信しました。

今後の動きも要チェックです。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »